福島県の派遣看護師+単発バイトの求人募集を探す ⇛病院 施設 クリニックで働いた ※体験談

私が異種業から看護師への転職を成功させたコツ

会社員として勤務

私は大学を卒業後、地元の会社で働いていたのですが、1年程で体調を崩してしまい退職してしまいました。
その後は、正規職の仕事に恵まれず、派遣社員や契約社員として、色々な職場で働いてきました。
この先も、非正規職で働き続けていくことに不安を感じたので、何か手に職をつけようと思ったのです。

看護師なら一生働ける

女性が自立して一生働けるような職業は何だろうかと考えたときに、思い浮かんだのが看護師でした。
私の高校時代の友だちの中に、看護師として働いている女性がいるのですが、彼女は離婚した後も小さな子供を1人で育てながら頑張っているのです。
正規職としてバリバリ働きながら、子育ても両立されている姿を見てカッコイイなと思いました。
そんな彼女の影響を受けて、私も看護の世界へ転職してみようと本気で思うようになりました。

お金を貯めて看護学校へ入学

看護師になると決めてからは、昼間の仕事に加えて、夜のアルバイトもして学費を貯めました。
一年後、私は社会人枠で看護学校に入学しました。
看護学校で3年間みっちり看護に必要な知識やテクニックを学び、看護師の資格を取得することが出来たのです。
試験に合格した時には、嬉しくて思わず涙が出てしまいました。
家族も喜んでくれました。

求人サイトで正規職員の仕事を見つけた

ただ、試験に受かっても、就職先を見つけなくては働くことが出来ません。
就職活動をする際には、私は総合病院を中心に探しました。
私は他の人よりもスタートが遅かったので、年齢が出来るだけ若い内にたくさんの経験をしておきたかったからです。
看護師の資格を取った時点で、すでに30歳になっていたので、この年齢で看護が未経験な自分を雇ってくれる職場があるだろうかという不安もありました。
そこで、私は医療系の求人情報を専門に取り扱っている就職支援会社のサポートも受けてみることにしたのです。
担当してくれたアドバイザーの方が、私の年齢のことや実務未経験であることを考慮して、アドバイスをしてくれたので、自分に自信が持てるようになり、就職活動を乗り切ることが出来ました。
その就職支援会社から紹介してもらった隣町の総合病院への就職が決まりました。
内定を頂いた直後は看護の世界に転職できたという喜びでいっぱいでしたが、未経験の分野で新人として働くことになるので、次第に緊張感もわいてきました。
30歳で一からのスタートとなるので、自分よりも若い先輩もたくさんいると思います。
謙虚な姿勢で先輩たちから学びながら、働いていくつもりです。

看護師 派遣求人サイトでおすすめはココ

ナス夫
派遣で働く看護師さん複数名に話を聞いて、評判がよかったのが下記の派遣サイトになります。

看護のお仕事<派遣専用>

業界最大級の「非公開求人」あり!
時給2500円の高時給求人や勤務先が保育園のレアな求人もあるのが、看護のお仕事<派遣>

ただし地域が
・東京・神奈川・埼玉・千葉
・大阪・京都・奈良・兵庫
・愛知・静岡

に限定されている点に要注意。

各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで「地域密着型」の提案ができることが強み。

実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえた提案があるのが注目のポイントです。

また、無理に派遣先を勧めることはないというのも、ありがたいですね。

MCナースネット

非常勤(派遣や単発)の求人に強く、しかもそれが地域限定ではなく、全国の求人を取り扱っているのがMCナースネットの強み。

全国25拠点で展開しているため、都市部はもちろん地方ニーズにも対応。

看護師さんに特に人気のある健診の派遣案件や、夜勤の無い企業求人が豊富です。

常勤だけでなく、期間派遣、スポット派遣、単発バイト、パート等の非常勤を含む全ての雇用形態を扱うので、1人1人の生活に合った求人の提案をしてもらえるのがありがたい。

保健師さん向けの、企業や学校の案件も多くあります。

パソナメディカル

パソナは人材派遣業として長く、30年以上の安心と独自ノウハウが強み。

「日勤のみ」「残業なし」や、病院、企業、医薬関連企業まで幅広い勤務先から選べます。

パソナメディカルは、
トラベルナース・ツアーナースが特に充実!