看護師転職求人サイトで仕事を探してみる

派遣会社メディカルコンシェルジュ【 MCナースネット 】と【 ベネッセMCM 】を使った私の体験談と本音の感想

本日の担当:えりんこ

派遣を始めたくても派遣会社の雰囲気や内容がよく分からなくて、どこに登録していいのか困ってしまっている方も多いかと思います。

今回は、私が登録を行った2社の派遣会社についてお話したいと思います。登録の参考になれば幸いです。

派遣には紹介予定派遣や単発派遣などのように色々な形態がありますが、私の場合、病院で働きながら派遣をしていた時期もあり、病院勤務が休みの時は単発派遣で働いてダブルワークをしていました。

病院退職後は、自身の体調を考慮する必要があったため、単発の勤務のみ行っています。

なので、今回は単発派遣のみの体験談のお話になります。

1つ目の会社

メディカルコンシェルジュ

病院での仕事が慣れてきて、もう少し外を見て勉強したいなぁ、なんて欲が出てきた時期が私にはあります。暇な時間も出来るし、貯金もしたいなぁなんて考えていたところ、同僚が派遣の仕事をしていると聞いて私もやってみようと思い、ネットで派遣会社を探しました。

でも、派遣会社なんて沢山あるからどこを選んで登録して良いのか分からないですよね。私もそうでした。なので、案件数が多そうで、案件の種類が沢山ありそうな、メディカルコンシェルジュに、何となく決めて気軽な気持ちでエントリーをしました。

面接を行ったのは数年前なので曖昧な部分がありますが、所要時間は2時間程度だったかと思います。初めての派遣登録だったので緊張していた私ですが、とても丁寧な対応ですぐにリラックスして面接が出来ました。

仕事内容には、とても幅があると感じました。私は主に訪問入浴やディサービスなどの介護系の仕事で勤務をしていたので、他の勤務をした経験があまりないのですが、他にもツアーナースやイベント救護、クリニックや検診、看護大学の非常勤講師などの案件もあります。介護系の職場の案件はとても多いため、自分の空いている日は入れることが多かったのですが、他の業種となると人気があったり案件が比較的少なかったりして、勤務希望を出しても埋まってしまうことが多い様です。ただ、ツアーナースの様に時期的に案件が多くなる仕事もあるため、一概には言えないのですが。

連絡はメールで取っていたのですが、担当制となっていたのでしょうか、面談時と同じ担当者さんがメールのやりとりを全て行ってくれていたのでとても安心感がありましたし、何かあったときに質問や相談がしやすかったです。

勤務希望は、メディカルコンシェルジュのマイページから登録できるので、当日か翌日頃に希望日にあった案件をメールで紹介してもらえますし、もし充足してしまっていても別の案件を紹介してもらうことが出来ます。

逆に、空いている日を登録しておくと、勤務者が居なかった場合や勤務者が病欠になってしまった場合は、前日や当日の朝に勤務できないかとの電話が入ることがありました。

働いてみて特にイマイチな会社だなと感じた部分はありませんが、強いて言うのであれば、派遣先の職場についての情報がもう少し詳しかったら良かったなと思います。ですが、これは他の派遣会社も同じなのかも知れません。

また、妊娠をしたことを伝えたときに、「紹介会社を使って採用しているため、妊婦に案内可能な案件はなかなかない」との返答があったため、妊娠中は勤務希望を出すことを辞めました。妊婦への対応も、他の派遣会社でも同様なのかもしれません。

 

2つ目の会社

ベネッセMCM

体調も問題なかったのでどうしても働きたかった私なのですが、メディカルコンシェルジュでは妊娠中の勤務が難しくなってしまったため、ダメもとでもう一社の派遣会社に登録しました。それが、ベネッセMCMでした。こちらでは、妊婦の受け入れは可能でした。派遣登録をするまで全く知らなかったのですが、ベネッセでは老人ホームなどの運営もしており、私は主にベネッセ運営の老人ホームへ単発勤務を行っていました。

面接の内容はメディカルコンシェルジュとほとんど一緒だったと思います。対応も丁寧で登録にかかった時間は2時間程度でした。

私は、身体に負担がかかる仕事を避けたかったので、全て老人ホームでの日勤単発勤務を行っていましたが、産休育休代替派遣であれば他にも企業や病院の案件はあるようです。単発勤務自体は、自社の居老人ホームの案件が最も多く、他の案件はあまり目にしたことはないので、メディカルコンシェルジュに比べて仕事の案件は限られているかもしれません。

よかったと感じたのは、ベネッセ自体が運営している職場だったことです。施設によって少しずつ仕事内容は違ってきますが、大体の場所の雰囲気が似ていたので働きやすかったですし、エリア内での異動があるのでしょうか、他の職場でもスタッフ同士が知り合いだったりするので共通の会話が出来て仲良くなることもできました。

また、自社運営のホームだったからでしょうか、妊娠中の私でも受け入れてもらえたのはとても嬉しいことでした。

 

看護師派遣会社選びのまとめ

派遣会社は沢山あるので、今回私が登録した会社も一例です。もしかしたら、もっと自分に合う派遣会社もあるかもしれませんし、そうでない場合もあるかもしれません。

多くの派遣会社へ登録しすぎてしまうと、連絡が来すぎてしまって大変になる場合があるので、注意が必要ですが、他の派遣看護師でも数社に登録をしている人はいるようなので、出会ったときに話をきてみても良いかもしれませんね。

看護師 派遣求人サイトでおすすめはココ

ナス夫
派遣で働く看護師さん複数名に話を聞いて、評判がよかったのが下記の派遣サイトになります。

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)<派遣専用>

業界最大級の「非公開求人」あり!
時給2500円の高時給求人や勤務先が保育園のレアな求人もあるのが、レバウェル看護<派遣>

ただし地域が
・東京・神奈川・埼玉・千葉
・大阪・京都・奈良・兵庫
・愛知・静岡

に限定されている点に要注意。

 

対応の地域が限られていますが、範囲内であれば各地域ごとに専任のコンサルタントがいるので、「地域密着型」の提案ができることが強み。

実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえた提案があるのが注目のポイントです。

また、無理に派遣先を勧めることはないというのも、ありがたいですね。

MCナースネット

非常勤(派遣や単発)の求人に強く、しかもそれが地域限定ではなく、全国の求人を取り扱っているのがMCナースネットの強み。

全国25拠点で展開しているため、都市部はもちろん地方ニーズにも対応。

看護師さんに特に人気のある健診の派遣案件や、夜勤の無い企業求人が豊富です。

常勤だけでなく、期間派遣、スポット派遣、単発バイト、パート等の非常勤を含む全ての雇用形態を扱うので、1人1人の生活に合った求人の提案をしてもらえるのがありがたい。

保健師さん向けの、企業や学校の案件も多くあります。

看護roo!派遣

看護roo派遣の推し5ポイントがこれ

  1. 社会保険完備、有給休暇付与
  2. もしもの時も安心。看護賠償保険に無料で加入
  3. 派遣先で起きた「困ったこと」は看護roo!が解決
  4. 職場の内情がわかった上で派遣先を決められる
  5. 派遣が初めてでも使いやすい
1.社会保険完備、有給休暇付与

社会保険の加入と、6ヶ月継続勤務で8割以上出勤された方を対象に有給休暇の付与あり。

2.もしもの時も安心。看護賠償保険に無料で加入

誤って患者さんを傷付けてしまったり、患者さんの持ち物を壊してしまったとき、代わりに賠償してくれる看護賠償保険に無料で加入。
だから、安心して業務に専念することができます。

3.派遣先で起きた「困ったこと」は看護roo!が解決

派遣先は安心して働ける場所のみをご紹介します。
ですが、万が一、仕事中にトラブルに巻き込まれたり、残業を断りにくい・休みを取りづらい、といった状況が発生してしまった場合も、看護roo!が派遣先と直接交渉し、あなたの立場を守りながら迅速に解決してくれます。

4.職場の内情がわかった上で派遣先を決められる

看護roo!は首都圏のあらゆる医療機関の内部情報を網羅。
派遣先の情報は良いことも悪いことも、雰囲気や人間関係含め、全て事前に知ることが可能。

5.派遣が初めてでも使いやすい

看護roo!の派遣利用者のうち、8割以上は派遣で働くのが初めてな方々。なので、派遣と常勤の違いや、お給料の支払い方法、職場での注意点など、大切な情報をまず最初にしっかりと説明してくれます。派遣の知識が全くない場合もご安心を!

派遣先を紹介した後も、就業初日に看護roo!が職場へ同行。
その後も、困っていることはないか、月1回を目処に派遣先に伺うから安心です。

 

強みが多い看護roo派遣なのですが、残念なのが対応地域が狭いこと。
東京・神奈川・千葉・埼玉 の1都3件のみです。

1都3県に住んでいる看護師が派遣で働くなら、まずここに登録は必須ですね。

-看護師転職求人サイトで仕事を探してみる