派遣での働き方を選んだ看護師の話

派遣で産業看護職や保健師として働くということ

担当:レッドさん

■派遣で働くメリット
産業保健の世界では正社員登用はほとんどなく、派遣社員・契約社員という方がほとんどです。それを残念と捉える方もいるかもしれませんが、私はそれでよかったと思っています。残業過多や転勤などの心配がなく、おかげで通信大学に通って資格をとったり、家族とゆっくり過ごす時間をつくれたりしました。出産や育児で無職の期間があっても、それまでの産業保健の経験から、比較的すぐに次の派遣先はみつかりますので、そういう心配はしなくて済みます。医療機関の派遣看護師のように夜勤や、不潔で危険な業務は無いのに、いただける時給はそれ以上のことも多いので、今さら医療機関では働いていられないというのが正直な気持ちです。

■産業保健は魅力がいっぱい
産業保健で働くようになって、一般的な社会人としての常識もたくさん身につきました。これは結構、大きな財産。パソコンのスキルだけでなく、敬語の使い方や、簡単な挨拶文の書き方、人前に立って話すスキルや人の話をちゃんと聴くスキル・・このお仕事をするようになって身に付いたものはたくさんあります。医療職以外の一般的な社会人との出会いもとても大きな財産です。いろんな立場でいろんな考えを持った人がいてそれで社会が成り立っているということを改めて実感できます。病院で働いていた頃は、本当に狭いものの見方で小さな世界だけを見ていたんだなと反省しました。
また、学校では勉強していても、患者さんを患者さんという目でしか見れていなくて、その方が父親であり、息子であり、上司や部下の立場も合わせもっているという部分を忘れてしまっていました。産業保健ではいろんな角度からその方を捉えて、サポートすることができます。自分の看護の世界が広がって、かつ’人’としても幅が広がった気がします。
もし、産業保健のお仕事に興味があるのでしたら、ぜひその1歩を進めてみてください。はじめは臨床とのギャップでやりがいを感じなかったりするかもしれませんが、なかなか奥深い世界です。私が、はじめて産業保健の世界に足を踏み入れてから10年ほど経ちますが、まだまだ飽きることはないですし、これからもできるだけこの世界で働いていたいと思っています。

看護師 派遣求人サイトでおすすめはココ

ナス夫
派遣で働く看護師さん複数名に話を聞いて、評判がよかったのが下記の派遣サイトになります。

看護のお仕事<派遣専用>

業界最大級の「非公開求人」あり!
時給2500円の高時給求人や勤務先が保育園のレアな求人もあるのが、看護のお仕事<派遣>

ただし地域が
・東京・神奈川・埼玉・千葉
・大阪・京都・奈良・兵庫
・愛知・静岡

に限定されている点に要注意。

各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで「地域密着型」の提案ができることが強み。

実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえた提案があるのが注目のポイントです。

また、無理に派遣先を勧めることはないというのも、ありがたいですね。

MCナースネット

非常勤(派遣や単発)の求人に強く、しかもそれが地域限定ではなく、全国の求人を取り扱っているのがMCナースネットの強み。

全国25拠点で展開しているため、都市部はもちろん地方ニーズにも対応。

看護師さんに特に人気のある健診の派遣案件や、夜勤の無い企業求人が豊富です。

常勤だけでなく、期間派遣、スポット派遣、単発バイト、パート等の非常勤を含む全ての雇用形態を扱うので、1人1人の生活に合った求人の提案をしてもらえるのがありがたい。

保健師さん向けの、企業や学校の案件も多くあります。

パソナメディカル

パソナは人材派遣業として長く、30年以上の安心と独自ノウハウが強み。

「日勤のみ」「残業なし」や、病院、企業、医薬関連企業まで幅広い勤務先から選べます。

パソナメディカルは、
トラベルナース・ツアーナースが特に充実!

-派遣での働き方を選んだ看護師の話