看護師の単発派遣と紹介予定派遣の体験談

派遣で企業内診療所の仕事をした体験談。やりがいとイマイチだった点、注意点、どんな人に向いている?

担当:レッドさん

■企業内診療所のお仕事ってどんな感じ?
時代とともに少なくはなってきましたが、企業内健康管理室の中には、診療所機能を持っていて、外来専門の医師、看護師、薬剤師、あるいは検査技師をおいている場合があります。ほぼ全員、契約社員か派遣社員です。
対象者はその会社の従業員・一部の関連会社の方になり、開院時間は平日午前中だけだったり、9:00~17:00と会社の勤務時間に合わせていたりとさまざまですが、残業はほぼありません。
企業のなかの診療所ですから、実施できる検査には限界があり、尿検、採血、心電図くらいなものです。採血の結果は、即日判明するわけではなく、外部の検査会社に依頼するため少なくとも2日ほどかかります(正常範囲を大きく超えている場合は、翌日にFAXなどで簡易の検査結果が出る場合もあります)。なので、基本的には病状の重いガンや心疾患、糖尿病などをかかえている患者さんは外部の医療機関に主治医をもってもらうことが多いです。
お薬は、院内処方である場合が多く、看護師が調剤することもありました。処方箋通りに錠数をそろえ、飲み方や副作用等を説明しながら渡すので、慣れないとなかなか大変です。私の場合、恥ずかしながらお薬の知識はほぼ皆無だったので、はじめは「今日の治療薬」を片手に仕事してました。でも、そのおかげで看護の知識に幅が広がり、結果的には良い経験になったと思います。
基本的には、体力的に楽な企業内診療所のお仕事ですが、企業ならではの難しさにぶつかることも度々あります。1つは、病状の重い患者さんの対応です。先ほど、そういう方は外部の医療機関を受診してもらうとお伝えしましたが、患者さんからすると、会社にいながらすぐに受診できる診療所だから、わざわざ年休を消化して外の病院まで行きたくないという思いがあったり、診療所の医師も、そういう患者さんの希望を無下にはできず診療所で診ていこうとするケースが多いのです。結果、適切な治療ができなかったり、その医師の勤務時間外もその患者(従業員)をみなくてはいけないスタッフにとっては責任がかかるし、また会社のリスクを考えるとそのままでいいの?というフラストレーションが溜まります。もう1つ企業ならではの難しさは、個人情報の取り扱いになります。診療所内で知り得た個人情報は守られるべきですが、治療をしながらであってもコントロールが難しい疾患の場合、そのままその従業員が働いていて大丈夫なのかというリスクについても考えなくてはいけません。ご本人が自ら、残業や出張の制限、あるいは適正な職場への異動を希望されるケースは少なく、将来の出世へのダメージを気にして会社側には何も伝えないで欲しいというケースが多く、その度に自分たちの立場の難しさを痛感させられます。そういうケースの場合は、外部の医療機関の医師のコメント(このまま働かせていいのか、就業制限は必要かの書面)をもらったり、社内の産業医や産業保健スタッフと連携をとりながら慎重に進めていく必要があり、なかなか大変です。

■企業内診療所、どんな人に向いている?
夜勤、残業がなく、基本的に体力的な負担が少ない企業内診療所のお仕事は、子育てや介護、勉学などそのほかのことで忙しい方にはピッタリだと思います。また、基本的に重度の患者さんはいないので看護の仕事にブランクがあって、いきなり医療機関で働きはじめるのはちょっと不安という方や、あるいは産業保健のお仕事に興味があって、こういうところで経験を積んで、病気をかかながら働く人のサポートをしたい、という方にもお勧めです。

看護師 派遣求人サイトでおすすめはココ

ナス夫
派遣で働く看護師さん複数名に話を聞いて、評判がよかったのが下記の派遣サイトになります。

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)<派遣専用>

業界最大級の「非公開求人」あり!
時給2500円の高時給求人や勤務先が保育園のレアな求人もあるのが、レバウェル看護<派遣>

ただし地域が
・東京・神奈川・埼玉・千葉
・大阪・京都・奈良・兵庫
・愛知・静岡

に限定されている点に要注意。

 

対応の地域が限られていますが、範囲内であれば各地域ごとに専任のコンサルタントがいるので、「地域密着型」の提案ができることが強み。

実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえた提案があるのが注目のポイントです。

また、無理に派遣先を勧めることはないというのも、ありがたいですね。

MCナースネット

非常勤(派遣や単発)の求人に強く、しかもそれが地域限定ではなく、全国の求人を取り扱っているのがMCナースネットの強み。

全国25拠点で展開しているため、都市部はもちろん地方ニーズにも対応。

看護師さんに特に人気のある健診の派遣案件や、夜勤の無い企業求人が豊富です。

常勤だけでなく、期間派遣、スポット派遣、単発バイト、パート等の非常勤を含む全ての雇用形態を扱うので、1人1人の生活に合った求人の提案をしてもらえるのがありがたい。

保健師さん向けの、企業や学校の案件も多くあります。

看護roo!派遣

看護roo派遣の推し5ポイントがこれ

  1. 社会保険完備、有給休暇付与
  2. もしもの時も安心。看護賠償保険に無料で加入
  3. 派遣先で起きた「困ったこと」は看護roo!が解決
  4. 職場の内情がわかった上で派遣先を決められる
  5. 派遣が初めてでも使いやすい
1.社会保険完備、有給休暇付与

社会保険の加入と、6ヶ月継続勤務で8割以上出勤された方を対象に有給休暇の付与あり。

2.もしもの時も安心。看護賠償保険に無料で加入

誤って患者さんを傷付けてしまったり、患者さんの持ち物を壊してしまったとき、代わりに賠償してくれる看護賠償保険に無料で加入。
だから、安心して業務に専念することができます。

3.派遣先で起きた「困ったこと」は看護roo!が解決

派遣先は安心して働ける場所のみをご紹介します。
ですが、万が一、仕事中にトラブルに巻き込まれたり、残業を断りにくい・休みを取りづらい、といった状況が発生してしまった場合も、看護roo!が派遣先と直接交渉し、あなたの立場を守りながら迅速に解決してくれます。

4.職場の内情がわかった上で派遣先を決められる

看護roo!は首都圏のあらゆる医療機関の内部情報を網羅。
派遣先の情報は良いことも悪いことも、雰囲気や人間関係含め、全て事前に知ることが可能。

5.派遣が初めてでも使いやすい

看護roo!の派遣利用者のうち、8割以上は派遣で働くのが初めてな方々。なので、派遣と常勤の違いや、お給料の支払い方法、職場での注意点など、大切な情報をまず最初にしっかりと説明してくれます。派遣の知識が全くない場合もご安心を!

派遣先を紹介した後も、就業初日に看護roo!が職場へ同行。
その後も、困っていることはないか、月1回を目処に派遣先に伺うから安心です。

 

強みが多い看護roo派遣なのですが、残念なのが対応地域が狭いこと。
東京・神奈川・千葉・埼玉 の1都3件のみです。

1都3県に住んでいる看護師が派遣で働くなら、まずここに登録は必須ですね。

-看護師の単発派遣と紹介予定派遣の体験談